愛嬌のある女性を目指せ!彼氏と上手く付き合う秘訣

女性は愛想や愛嬌がよければ大抵のことはカバーできます。

 

しかし生まれながらにしてその才能がある女性もいれば、いつもニコニコしているなんてそんなバカみたいなことできないと思う女性もいます。

 

そのような女性が突然ニコニコするのは並大抵のことではありませんから、愛嬌のある行動やしぐさができないのであれば「モテる」「好かれる」「一目ぼれ」という単語はあなたの辞書には載っていないと考えてもらっていいと思います。

 

愛想のよくない女性イコール無表情ということではありません。無表情でも柔らかな雰囲気を持っている人はいますし、言葉遣いも丁寧で上品、控えめな感じです。

 

声も大きい、態度もがさつ、そのうえ仏頂面という女性はだいたいいつも文句や愚痴を言っています。そのような女性、思いつきませんか。
もしくはご自分が該当していませんか。ただでさえ愛想がないあなたにもしお付き合いしている男性がいるのであれば、ないものねだりをすることはもうやめましょう!

 

 

どういうことかというと、たとえば相手の男性が無口で自分の感情を表現するのが苦手なタイプだとします。
あなたはその点に大いに不満を抱いていたとしても、あなたがニコニコ愛想よくできないのと同じことなのですから、それは仕方のないことなのです。

 

 

相手の贈り物のセンスがまったく理解できない、収入が低い、大したデートをしてくれない、忙しいからといって会ってくれない、お腹が出てきた、などすべてのことは、あなたが愛想よくできないのと同じで、改善しようと思っても無理なことなのです。

 

 

そう考えればお互い気持ちよく交際できると思います。
せっかくお付き合いしているのですから、お互いの欠点にばかり目を向けないでいいところを見るようにしたほうが良好な関係を築くことができます。

関連記事